マーチンゲール攻略法の弱点

マーチンゲール法では大金は期待できず

マーチンゲール法は「負けないための方法」なので、裏を返せば「ガッツリ稼ぐ為の方法」ではありません。結構稼げるという噂もありますが、実際の所マーチンゲール法では稼げません。スロットで使えない方法であることはもちろんですが、それ以外にも損失をカバーするために利用する方法であり、思い切って勝負をするわけではないのです。

〇損をしないために何とか返すための方法

スロットで使えない理由として、確率が大幅に下がっていることが要因になります。確率がもっと高くなっているなら、それは利用される可能性もありますが、ルーレットなど簡単なものでしか使われないので、マーチンゲール法では大きな金額が得られません。大金を得られているように思われても、的中した金額は損失を解消している程度で、大きなのメリットは受け取れないのです。
オンラインカジノでは、損をしないために勝負をする方法も大事とされています。お金をたくさん使っても、勝てないままでは意味がありませんし、かなりの金額を捨てている状態になります。そのため損をしないために使われる方法がいいとされていて、マーチンゲール法を利用している方も多いのです。
しかしマーチンゲール法自体が、勝つために使うというより、何とか負けないために利用する方法となります。本当に勝ちたいと思っているなら、マーチンゲール法以外で攻略法を考えていくことになります。それくらいやらないと、オンラインカジノでは大金を得られないのです。

〇コツコツ型に使われるマーチンゲール法

コツコツ稼ぎたい方には、マーチンゲール法は向いています。1ドルずつ増えているような状況になり、負ける可能性が低いことから、1日に1000円でもいいから増やしたいと思っている場合に便利なのです。しかしマーチンゲール法では、突発的に大金が手に入るなどのメリットを受けられませんので、コツコツ増やしたいと思っている人以外には厳しいと感じます。
本当に大きな金額を得たいなら、別の攻略法を採用すること、そしてできることなら配当が高いものを狙っていくことになります。オンラインカジノで有名なスロットは使えませんので、マーチンゲール法ではコツコツ以外の戦法は使えません。
結果的に勝ちたいと思っている人は、マーチンゲール法が使えないゲームを利用しています。これによってマーチンゲール法に頼ることがありませんので、使っていない人もいるのです。ルーレットをプレイしている人でも、意外と使わない場合があります。

テーブルリミットがマーチンゲール法を駄目にする

オンラインカジノには、あまりにも多くの金額を使われないように、テーブルリミットを設定しています。これは1回に賭けられる金額を決めているもので、上限を超えてお金を使えないシステムにしています。大金を使いたいと考えているユーザーが多いことは間違いないですが、一定額に制限しないと駄目な部分もあるので、しっかりと固定しているのです。

〇マーチンゲール法ではテーブルリミットが敵になる

上限を固定できることは、多くの金額を使わなくていい良さを持っていますが、マーチンゲール法にとっては邪魔にしかなりません。テーブルリミットが500ドルに設定されていた場合、256ドルで負けてしまうと倍にできません。12ドル分だけ回収不可能となり、これが損失となります。しかも500ドルでも負けてしまえば、マーチンゲール法が成立しなくなり、完全に負けてしまう状況になります。
テーブルリミットは、とにかく問題となる部分ですので、気にしながらプレイすることになるでしょう。2倍でも3倍でも、テーブルリミットが近づいてくると当たって欲しいと感じるようになります。外れてしまえばその時点で終わってしまうことですから、絶対に起こらないように調整しつつ、当たったところでリセットできる状況に持っていきたいところです。

〇テーブルリミットの制限はオンラインカジノによって変化

リミットは、オンラインカジノに提供されるソフトウェアによっても変わりますし、オンラインカジノによっても上限を変えています。1000ドルまで入れられるオンラインカジノもありますから、512ドルまでなら挑戦できる可能性があります。一方で200ドルのリミットもありますので、この場合は128ドルで負けてしまった場合、リミットの影響でマーチンゲール法は利用できません。
制限が変化していることに気をつけないと、大きな失敗も十分にありえます。大丈夫だと思っていたら、リミットの上限に入ったことに気づかなくて、すごく困ってしまいます。マーチンゲール法では、これが嫌な部分で、知らないうちにテーブルリミットをオーバーするところまで行ってしまうのです。
オンラインカジノにとって、リミットを決めていないと多額の損失が計上される恐れもあります。テーブルリミットを付けているのは当然となりますが、オンラインカジノのルールによってマーチンゲール法は制限されていることに気をつけないと駄目です。できればリミットの大きなオンラインカジノを使ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です