オンラインカジノの年齢制限

Tips

オンラインカジノはお金をかけたギャンブル

オンラインカジノは、正真正銘のギャンブルです。インターネット上で行われるゲームだからといって、遊びではありません。
現実のお金をかけてそのゲームが行われます。プログラムされたゲームであれば、イカサマが可能なのではないかと不安になるかもしれませんが、大丈夫です。そのオンラインカジノのサーバーが設置されている国の政府から認可を受けて運営しているオンラインカジノは、第三者機関からの審査を経た上でカジノ運営しています。
ゲームの内容や、お金の流れに関して不正ができないような仕組みになっているのです。
また、そのゲームを作っている製作会社も、運営会社とは別のところにありますので、勝率やペイアウトをカジノ側が簡単に操作できないようになっています。
このようなことから、オンラインカジノは真剣勝負のギャンブル、本場のカジノと同じゲームができるギャンブルとして、ヨーロッパではすでに爆発的な人気を誇っています。ただし、残念ながら日本ではカジノ自体が認可されていないため、オンラインカジノも同様に無認可の状態です。
つまり、日本国内のサーバーにはオンラインカジノというものは存在しません。海外のサーバーに存在しているオンラインカジノに、日本人がアクセスしてゲームを楽しむという形になります。そのため、日本円でのゲームが不可能です。ドルやユーロなど、外貨を使用してゲームをする形になりますので、一度海外の決済会社を経由してオンラインカジノに入金をしたり、オンラインカジノから出金をしたりしなければいけません。その際には、インターネットバンキング口座があると便利でしょう。

年齢

オンラインカジノの年齢制限

このように、インターネット上のギャンブルとはいえ、正真正銘のお金を賭けたギャンブルですから、オンラインカジノには年齢制限が存在します。
では何歳からオンラインカジノが遊べるのかというと、それはカジノによっても異なります。
18歳未満はプレイできないというカジノもあれば、20歳未満は遊べないというカジノもあります。この年齢制限に関しては、その国の考え方、政府の考え方なども反映されているので、一概には言えませんが、多くのカジノは18歳という年齢を一つの基準にしているようです。日本でも、同じ国営ギャンブルだとしてもパチスロは18歳以上、競馬は20歳以上などと、年齢制限には幅がありますので、この部分については事前に調べておくしかないでしょう。