勝ちやすいのか?負けやすいのか?

BIG BANG

一般的にオンラインカジノが勝ちやすいと言われている理由

インターネットなどで、オンラインカジノについて調べていくと、多くのサイトで「オンラインカジノは勝ちやすい」と語られています。
そして、オンラインカジノは勝ちやすいとされる最も大きな理由にそのペイアウトの高さをあげる人が多いようです。ペイアウトは、ギャンブルに賭けたお金の流れがお客さんの手元に再び戻ってくるのかという還元率を表した数字で、この数字が高ければ高いほどお客さんの手元に戻ってくるお金の総額は増え、この数字が低ければ低いほどお客さんの手元に戻ってくるお金の総額は減ると言えます。
ただし、これはあくまでもお客さん全体の総額であり、1人当たりに戻ってくる金額ではありません。そのため、例えば宝くじのペイアウトは50%だと言われていますが、1000円かけたら500円返ってくるという単純なものではないということは、宝くじを購入したことがある方であればわかるでしょう。針の穴を突くような、本当に小さな確率で当選した人だけが莫大な当選金を得ることができる仕組みです。
ここまで確率が低いのであれば、感覚的にはそこまでペイアウトが低かったとしても変わらないような気がします。0.00000001%と0.00000002%どちらもそこまで変わらないですよね。しかし、確率的には倍になっています。このように、単純にペイアウトのパーセンテージだけでは測れないギャンブル性というものありますが、期待値だけで考えれば、確かにオンラインカジノはペイアウトが高いので勝ちやすいギャンブルといえるかもしれません。
ちなみに、オンラインカジノのペイアウトは97%といわれており、一般的な国営ギャンブルに比べるとかなり高い数字だと言えます。

勘違い

単純にペイアウト率が高いから勝てるわけではない

オンラインカジノは、確かにペイアウト率は高いです。賭けた金額の97%が平均して帰ってくるということは、勝ちやすいギャンブルだと言えるかもしれません。しかし、実際のところペイアウトが高いからといってそのギャンブルに勝てるかといえばそうではありません。ギャンブルですから、負ける可能性ももちろんあります。むしろ負ける可能性の方が高いぐらいです。基本的にギャンブルは胴元が必ず利益を出せるように作られていますので、その利益を差し引いた分の自分以外のお客さんが賭けた金額を、どれだけ自分が多く奪えるかという考え方にもなります。
あるオンラインカジノの内情を知る方の話によると、オンラインカジノで利益を出している人には、「高額BETを繰り返している」という特徴があるそうです。その人が一回勝った分の金額を、その他の少額BETのお客さんが負けた金額でカバーしているというスタイルが、オンラインカジノには多いようです。
つまり「勝てる確率が高そうだからやってみよう」と、チマチマと賭けているような人は、なかなか勝てないということかもしれません。